S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
▼ランキング参加してます▼
ブログ検索☆BITZ
にほんブログ村 恋愛ブログへ出会いの広場
ブログランキング



アクセスアップ!オレンジトラフィック
▲単純なアクセスアップに▲



<< イヴのはなし2 | main | やきもち >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
イヴ→クリスマスの話
手を繋ぐたび、どきどきします。

変なもののたとえをしましょう。乙女のかけらもないたとえです。
テレビの電源をつけたとき、消費電力が一番激しいです。
古いブラウン管テレビをつけたとき、ヴンッッって音がするでしょう?
そんなかんじに、体中を電気がめぐります。手を繋ぐたびに消耗しますw

桜木町までずっと手を繋いで歩きました。
「少し歩くけれど大丈夫?」と聞かれて
また「うん」としか答えられなかったけれど、
手を繋いで少しでも長く歩いていたかったから、大賛成なのでした。

彼氏様が予約してくれていた川崎のホテルにお泊りです。
私の緊張時間はいきなり2日間という長さなのです。。。

ケーキマニアのホールケーキは甘くてしっとりしてて素敵でした。
でもいっぱいいっぱいでそんなに食べれなかった。
幸せなのに、いっぱいいっぱい。
恋人といるのに、明石家サンタを見ましたw
というかひとりのクリスマスに明石家サンタを見たことがそんなにないけど。

かわりばんこにシャワー浴びて。
いまだテレビみつつ彼が隣に座ってどきどきどき。。。

どきどきどき。。。

うっぁわああああ、この間が走り出したくなるくらいどきどきするわっッ!!!

って瞬間に、ふわって両手がきて、すぐにぐいって。
ひゃぁあああああああああ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!
抱き寄せられたんですけれど、体が硬直して、
私の身体とカレシの身体に変な空間があるですよ。
彼はやさしーく私をなでなでしてくれるんですが、そのたびに硬直が増すのですよぅ。
心臓ばくばくいって、フリーズしてシャットダウンしそうでw。
とにかく顔を向けられない。下向いちゃう。むこう向いちゃう。
幼い子を眠りにつけるときみたく、やさしく肩をとんとんしてくれたりして。

少したって、や、少しもたってないかもなんだけれど、
唇に
ぷに
って感触。
え!?

え、今のキスですか!?(´д`*)

私、眼開いてるのに使い物にならないくらい動揺してました。

いや、ちょっとまて、いまのキスだったんだぞ、私。
とよくわからない思考をめぐらしていると、もういっかい軽くキスしてくれました。

ぷにって。
やぁらかー。

ちょっと力も抜けて、カレシに寄りかかって、委ねました。
まぁそれでも硬かったけれど、私。

そろそろ休もっかってことになって、横になりました。
不眠症だし隣に彼いるしで、休まるはずがないんですけれど。

また少したって、トリ目のねここには何も見えないんですけれど、
彼が私の頬に手を触れて、あごをそっとひっぱって、またキス。
舌で例に漏れずびびる。
でも幸せなキスでした。

みくしでキスがスキってコミュに入ってるんだけれど、
ほんとにキスがスキだと思った。
でもカレシ様とのキスだけでいいです。
「キスじょうず」
って言われました。
ねここの性格上「まじかよっ」って45度にツッコミたくなりましたがおさえて、
「ほんとぉ〜?」って幸せそうに言っておきました。

心から幸せだなって思いました。素敵なクリスマスだぁ。
その後、激痛だったりするんですけれど、まぁその辺はね。。。
急展開過ぎていっぱいいっぱいだけれど、今日のことは絶対忘れないぞ〜と思いました。
クリスマス | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nekokoi.jugem.jp/trackback/37
トラックバック